本日、ディア・レスト三次にて新年互例会を執り行いました。


本日、ディア・レスト三次にて新年互例会を執り行いました。  弊社代表挨拶では2025年問題をはじめ様々な諸問題を抱えている日本であるがダイバーシティ経営を取り入れている企業が増えてきている。介護技能実習生の活躍は代表的な例であり今後も育成に取り組んでいく事。 またラグビー日本代表が大活躍したように、チームを「家族」と感じる一体感を重視したチームであり基本が大事であると再認識できた。  弊社ビジョンである「AS ONE=一致団結」を職員一丸となって取り組むことでサービスの質の向上、質の高い効率的な介護の提供を目指していくと決意を述べられました。  今後、ケアにおいても基礎的部分を見直しながら効率的かつ質の高いサービスが提供できるよう取り組んで参ります。 本年も宜しくお願い致します。