人にやさしい介護を目指して。医療・福祉の連携と生活・介護の融合により、多様なニーズに応じたサービスを提供します。

心安らぐ住環境

交通のご案内

◆施設所在地/広島市安佐北区亀山1丁目17-16

kankyo_01

map

 

周辺マップ

kankyo

 

可部ってこんな町

photo_04広島市安佐北区は、市の最北部に位置し、広島市8区の中で一番広い面積を占めており、水と緑豊かな自然環境に恵まれたところです。近くには雄大な山容と眺望を誇る白木山をはじめとして、堂床山、備前坊山、鬼が城山、可部冠山など、標高600メートル以上の高山が数多く連なっています。
また、主な水系としては、中国山地の高峰・冠山(吉和)を水源とする太田川や根谷川、三篠川があり、この根谷川、三篠川はいずれも可部地区の南端で太田川に合流し、広島湾に注いでいます。 これらの川は、広島市の主要水系の一つとして上水道にも利用されており、夏には鮎漁が盛んに行われています。
明治36年4月、わが国最初のバス運行といわれる集合自動車が広島横川と可部の間を走り、ついで軽便鉄道、芸備鉄道が相次いで開通しました。 昭和47年以降、高陽ニュータウンの建設をはじめ、可部の東亜ハイツ、亀山の虹山団地などに代表される住宅地の造成により、急速に都市化へと大きく変貌しました。現在は、中国縦貫道のインターチェンジも近くにあり、広島広域都市圏の北の拠点となっています。
また、都市化が進む一方、周辺地区では安全で高品質の野菜、花き等、特徴ある農畜産物の開発が行われています。
その他、自然を生かした安佐動物公園や、花みどり公園、南原峡県立自然公園、ガラスの里(ガラス博物館)など観光名所としても知られています。

 

お問い合わせ TEL 082-819-3800

ディア・レスト可部 フェイスブック





ディア・レスト グループ

文字サイズ

PAGETOP
Copyright © ディア・レスト可部 All Rights Reserved.